豊中むげんについて

はじめに

 2020年10月に文科省が公表した調査結果によると、2019年度の不登校生徒数は18万1272人(小中学校)となっており、前年度より1万人以上増えているという状況です。

「学校に行けないこと」が問題なのではなく「学校以外の選択肢がない」という現状が問題であると考えます。

「学びの選択肢を増やしたい」

「子どもたちがほっとする場所・可能性を広げる場所を増やしたい」

豊中むげんは、そんな想いから生まれました。

目標を設定し、じっくりと着実に。落ち着いた環境の中で、一緒に学んでみませんか?

豊中むげんの理念

・子どもたちがほっとする場所をつくる
・子どもたちが可能性を広げる機会を共に探す
・子どもたちが自ら問いを生み出し、自ら問題解決をしていく習慣をつくる
・子どもたちが自分を信じ、自分の力で選択していく人生をつくる
・そのために全力で子どもたちを支援する

豊中むげんの特徴

★★一人ひとりの生徒さんの現状と目標に寄り添ったサポート

「学習の遅れがあって不安」「将来のため、今何を学べばいいか分からない」

中学生の皆さんは、学習等について様々な悩みを抱えていると思います。

豊中むげんでは、一人ひとりの目標や現状に合わせて最適なカリキュラム、学習スタイルを模索していきます。学校での画一的なカリキュラムが合わなかった経験がある生徒さんでも、目標設定のための対話を重ね、オーダーメイドのカリキュラム・学習スタイルを作っていきます。まずは生徒さんのご要望をお聞かせください。それぞれの生徒さんの現在の状況に寄り添った支援をご提案します。自分に合った学び方を一緒に探していきましょう。

★★少人数制のフリースクール

豊中むげんの教科授業の定員は6名。教師の目から生徒さん全員の活動や表情が見える人数で授業を行いますので、きめ細やかな指導をお約束します。

★★中学校教員経験者の教師が授業を担当します

豊中むげんでは、公立中学校教員歴のある教師が授業を行います。教員経験者だからこそ、生徒さんの現状や、希望されている進路に寄り添った質の高い指導が可能です。

★★在籍されている中学校へのご連絡等

豊中むげんはフリースクールですので、生徒さんの学籍の所在は在籍中の中学校になります。ご希望に応じて、生徒さんの豊中むげんへの出席状況や学習の様子などについて、在籍中学校へのご報告も承ります。